→
法人限定 中日BIZナビ 無料トライアル受付中! 法人限定 中日BIZナビ 無料トライアル受付中!

「中日BIZナビ」コンテンツの二次利用について

 「中日BIZナビ」に掲載されている記事や写真(以下「コンテンツ」といいます)の著作権は中日新聞社(以下「当社」といいます)または 正当な権利を有する第三者にあり、著作権法で保護されている「著作物」にあたります。「中日BIZナビ」に掲載されているコンテンツを著作権法上の「私的使用のための複製」や「引用」の範囲を超えて使用する場合は、当社を含む各コンテンツの著作権者への許諾が必要となります。

こんな行為は許諾が必要です

・「中日BIZナビ」に掲載されているコンテンツを複数枚コピーして、会議資料や営業用資料として配布する。
・自社が紹介された「中日BIZナビ」のコンテンツをコピーして、社内報や自社のウェブサイトなどに掲載する。
・「中日BIZナビ」のコンテンツを定期的にコピーしてスクラップ保存する。
・「中日BIZナビ」のコンテンツをPDFなどでデジタル保存して、メール送信や社内ネットワークにアップロードする。

少部数のコピーやデジタル化

 1コンテンツ当たり20部以下のコピーや、デジタル化したコンテンツを同一構内の30人以内で共有する場合は、「日本複製権センター」と契約すれば、当社の許諾なしに利用できます。当社は「日本複製権センター」に一定の範囲で著作物の管理を委託しているため、同センターが当社に代わって使用料金を徴収します。ただし、当社以外の第三者のコンテンツを使用する場合は、上記の使用方法であっても対象コンテンツの著作権者への許諾が必要となります。詳しくは日本複製権センターのウェブサイトをご覧ください。

クリッピングについて

 新聞記事やウェブサイトのコンテンツを定期的にコピーしたり、PDFなどにデジタル化してスクラップ保存することを「クリッピング」といいます。クリッピングを行う場合には、たとえ20部以下の少部数であっても、当社に許諾を得た上で使用料金を支払う必要があります。
(※新聞の原紙を切り抜いてスクラップする場合はクリッピングには該当しません。)

この件に関するお問い合わせおよび記事使用の許諾申請に関しましては、こちらをご覧いただくか、中日新聞社知的財産課(052-221-0629)までお願いします。

以上

PAGE TOP