長期金利(ちょうききんり) 資金の貸し借りの期間が1年を超える際に適用する金利を指す。代表的なものに10年物の国債の利回りがある。住宅ローンなどの金利は、債券市場で売買される国債の利回りを指標に決まる。