全国のうまいもの、名鉄百貨店に集合 3日まで

2022年4月30日 05:00(2022年5月1日 21:19更新)
全国の逸品が集まり、多くの人でにぎわう「うまいものまつり」=名駅の名鉄百貨店で

全国の逸品が集まり、多くの人でにぎわう「うまいものまつり」=名駅の名鉄百貨店で

 全国各地の人気食品を集めた物産展「初夏の全国逸品うまいものまつり」(中日新聞社後援)が、名駅の名鉄百貨店本店本館7階で始まり、大勢の来場者でにぎわっている。25都道府県から51店が出店し、人気の弁当や総菜、スイーツなどを5月3日まで販売する。

 初夏のまつりは4回目。専門農場で育つ鹿児島県産黒毛和牛を使った牛肉弁当や、宮崎県の赤しそらっきょうなど同百貨店初登場の5店の商品をはじめ、大分県の「中津からあげ」や京都府の「宇治抹茶ソフトクリーム」などのグルメを販売。北海道旭川市の人気店のラーメンを味わえるイートインコーナーもある。

 百貨店の担当者は「ゴールデンウイークは実際の旅行ももちろんですが、名鉄百貨店で全国逸品美味の旅を家族や友達とお楽しみください」とアピールした。