新社会人にアドバイスを送る粟生万琴さん=名古屋市西区のなごのキャンパスで

新社会人にアドバイスを送る粟生万琴さん=名古屋市西区のなごのキャンパスで

 起業家の育成支援などをする「LEO」(レオ、名古屋市)の粟生万琴代表取締役は、ITサービス企業「パソナテック」取締役などを経て、人工知能(AI)ベンチャーやLEOを創業しました。挑戦を続ける粟生さんに自身のキャリアや社会人に求められることを聞きました。

粟生万琴(あおう・まこと)

 三重県伊勢市出身。大学卒業後、IT企業に勤務を経てパソナテックに転職し、同社初の女性執行役員や取締役を務めた。2016年にエクサインテリジェンス(現エクサウィザーズ)を創業。19年から起業家支援施設「なごのキャンパス」(名古屋市西区)の企画運営プロデューサー。20年からLEOで事業を始める。