都田建設が脱炭素経営を発信している北欧風の村「ドロフィーズキャンパス」。手前の白い小屋が「レイキモッキ」=いずれも浜松市北区都田町で

都田建設が脱炭素経営を発信している北欧風の村「ドロフィーズキャンパス」。手前の白い小屋が「レイキモッキ」=いずれも浜松市北区都田町で

 木造一戸建て住宅を手掛ける工務店「都田建設」(浜松市)は10年以上前から脱炭素経営に乗り出し、自社で運営する北欧風の村から自然と共生した暮らしを発信している。脱炭素経営を会社に根付かせるための秘けつに迫った。(佐久間博康)


【連載イントロダクション】←こちらで連載全体の概要を紹介しています。