→
法人限定 中日BIZナビ 無料トライアル受付中!

五摂家

ごせっけ

2021年4月1日
印刷する

かつて名古屋財界の中核を担った名古屋鉄道、中部電力、東海銀行(現三菱UFJ銀行)、松坂屋(現J・フロントリテイリング)、東邦ガスの5社を指した総称。東京や大阪に比べて名古屋圏は大企業が少なく、財界ポストを5社で分け合っていたことから、鎌倉時代中期以降に摂政や関白を担った公家の5家になぞらえて五摂家と呼ばれた。いずれも地域を代表する名門企業だったが、バブル崩壊後の長引く不況で競争環境が変わり、松坂屋は大丸と経営統合して東京に本社を移した。東海銀は不良債権処理をめぐる金融再編により、看板から「東海銀行」の名前が消えた。
【関連用語】新御三家

PAGE TOP