→
法人限定 中日BIZナビ 無料トライアル受付中!

金融政策決定会合

きんゆうせいさくけっていかいごう

2021年4月1日
印刷する

日本銀行の最高意思決定機関である政策委員会の会合のうち、金融政策の方向性や政策金利の上げ下げ、金融情勢に関する基礎資料となる基本的な見解などを審議し、多数決で決定する。年8回、各会合とも2日間開催する。メンバーは日銀の総裁、副総裁(2人)、審議委員(6人)の計9人。議決権はないが、財務相ら政府関係者が会合に出席して意見を述べることなどが認められている。終了後すぐに決定内容は公表されることから、株式市場などから高い注目を集めている。

PAGE TOP