かいてんいわいのはな

名古屋を中心に愛知県では、飲食店やパチンコ店などの開店時に路上に飾られる花を持ち帰っても良いという風習がある。一説に「開店祝いの花は早く無くなるほど店が繁盛する」といわれることから店側も歓迎し、開店と同時に次々と花が抜き取られて葉だけになることもあるという。関西でも一部地域で同様の光景が見られるが、関東でこうした慣習はほとんどないらしい。