→
法人限定 中日BIZナビ 無料トライアル受付中!

劣後ローン

れつごろーん

2021年4月1日
印刷する

融資相手から高い金利収入が得られる代わりに、返済順位が低い(劣後する)貸出債権。融資先が破綻した場合、負債を全て支払った後に資産が残っていれば返済される。無担保の場合が多く、担保付きの融資に比べ貸し倒れリスクが高い。企業にとっては、株式に近い性質を持ち、一部が債務ではなく資本とみなされるため財務基盤を強化できるほか、財務の健全性が高まることで金融機関からの融資が受けやすくなり、資金繰りの改善にもつながる。

PAGE TOP