→
法人限定 中日BIZナビ 無料トライアル受付中!

名古屋ボストン美術館

なごやぼすとんびじゅつかん

2021年4月1日
印刷する
2016年撮影

2016年撮影

世界有数のコレクションを誇る米ボストン美術館の姉妹館として、1999年4月に名古屋・金山に開館した美術館。本館が所蔵するモネやゴーギャン、ゴッホといった画家の作品、葛飾北斎の浮世絵などを借り受け、企画展を開いて紹介してきたが、事業収入が思うように伸びずに財政難となり、2018年10月に閉館した。美術館の誘致構想が持ち上がったのが91年。名古屋の地元財界が計画を主導し、名古屋市が金山駅南側の再開発の核として建設した地上31階建てのビルの3~5階に入居してオープンした。

PAGE TOP