ひがしやまどうしょくぶつえん

名古屋市千種区の東山公園内にある市営施設で、1937(昭和12)年3月に動物園と植物園がそれぞれ開園した。運営はもともと別だったが、68(昭和43)年8月に一体化。約60ヘクタールの敷地内に遊園地もある。園内の動物は約500種類で全国トップを誇り、年間約250万人が訪れる。国内で初めてコアラを飼育展示した動物園の一つで、86(昭和61)年には日本で最初に繁殖に成功。イケメンゴリラの「シャバーニ」や、鳴き声が「まるでおじさん」と話題になったフクロテナガザル「ケイジ」などが人気を集めた。