→
法人限定 中日BIZナビ 無料トライアル受付中!

中部電力 MIRAI TOWER

ちゅうぶでんりょくみらいたわー

2021年4月1日
印刷する

名古屋市中区の久屋大通公園に立つ高さ180メートルのタワー。1954年に日本初の集約電波塔として完成し、東海地方に向けてテレビ局の放送波を発信していたが、2011年のアナログ放送の終了を受け、電波塔としての役割を終えた。名古屋の中心市街地・栄地区のランドマークで、地上90メートルの高さに展望台がある。夜間にはライトアップされ、隣接するオアシス21の「水の宇宙船」と合わせた特徴的な景観は、国内外からの観光客を集めている。20年9月、久屋大通公園とともにリニューアルされた。21年5月から3年間の命名権契約により、長年親しまれた「名古屋テレビ塔」から「中部電力 MIRAI TOWER」に名称変更された。「名古屋テレビ塔」の名称は運営会社名として残る。

PAGE TOP