→
法人限定 中日BIZナビ 無料トライアル受付中!

徳川美術館

とくがわびじゅつかん

2021年4月1日
印刷する

尾張徳川家の大名道具を展示する名古屋市東区の美術館で、2代当主の光友が隠居していた大曽根別邸の跡地に1935(昭和10)年に開館した。公益財団法人の徳川黎明会が運営している。徳川家康の遺品をはじめ、初代の義直以降の歴代当主やその家族の遺愛品を中心に約1万点を収蔵している。収蔵品には、国宝「源氏物語絵巻」など国宝9件、重要文化財59件、重要美術品46件が含まれる。

PAGE TOP