でじたるとらんすふぉーめーしょん

企業や自治体がデジタル技術を活用し、業務の効率を高めたり、新しい事業を生み出したりすること。ものづくりや物流、小売り、農業などの幅広い業種で省力化を進めようと、膨大な情報を分析する人工知能(AI)、あらゆるモノをネットでつなげるIoTといった技術を取り入れる動きが活発になっている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴ってテレワークや電子商取引(EC)などが普及し、人びとにとってデジタル技術が身近になる中、企業にとっても社会のニーズに応えるためにデジタル化を進める必要性が高まっている。