でぃーあい

ディフュージョン・インデックス(Diffusion Index)の略で、企業の業況感や設備、雇用人員の過不足などの各種判断を指数化したもの。例えば日銀の企業短期経済観測調査(短観)の「業況判断DI」では、景況感について企業に「良い」「さほど良くない」「悪い」の三つの選択肢から選んでもらい、「良い」と答えた企業の割合(百分率)から「悪い」と答えた企業の割合を引いた数値になる。